製品紹介

古紙業様向け 産廃業者様向け 物流・倉庫・排出業者様向け 安全装置について オプションについて 紙管残紙巻き取り装置 紙管抜き装置

古紙業向けオートマチックベーラー「圧縮梱包機」

  • 10HP(10馬力)~250HP(250馬力)の幅広いラインナップ。
  • 処理量・用途に応じてあらゆるニーズに対応します。
  • 撹拌機・中寄せ機構により新聞・雑誌を確実に撹拌できます。
  • 撹拌機の自動扉式もオプションで選択可能です。
  • タッチパネルの採用で、ボタン一つで段ボール・新聞・雑誌の切り替えが可能。誰でも簡単に操作できます。
  • 製品重量を4段階で切り替え可能です。

 


産廃業者向けオートマチックベーラー「圧縮梱包機」

コンベア式

直投式
新型オートマチックベーラー

  • 産廃業者様向けには、コンベア式と直投式の両方ご用意しています。
  • コンベア式では、コンベアの品物投入口から品物を入れてください。
  • 直投式は、フォークリフトや重機から直接投入が可能です。
  • 産廃向けの設備なので古紙・空き缶・ペットボトル・軟質プラスチック・建設廃棄物等圧縮が可能。品物を選ばす圧縮・梱包する事ができます。
  • 耐摩耗鋼を底板に使用していますのでハードな処理物にも安心してお使いいただけます。
  • 梱包サイズも750×1000mm・950×1000mm・1000×1000mm・1000×1100mm等仕様に合わせて製作が可能です。トラックサイズにより決定してください。
  • タッチパネルの採用で、誰でも簡単に操作することが可能です。
  • 馬力は10HP(10馬力)~250HP(250馬力)まで幅広くご用意しています。圧縮物に合わせ選定いたします。
  • 省エネ回路が標準装備ですので、圧縮物が光電管をさえぎってからモーター等動作を始めます。(連続運転も選択可能です。)
  • オプションで蓋付きもあります。
    ※蓋を選択する場合、圧縮物に全面の刃で切れない品物等がある場合、プレスする前に投入口に蓋をする仕様です。

物流・倉庫・排出業者向けオートマチックベーラー「圧縮梱包機」

  • 10HP(10馬力)~250HP(250馬力)の幅広いラインナップ。
  • 限られた設置スペースに合わせて設計することが可能です。
  • 出荷ラインとの連動も可もOKです。
  • 新設はもちろん、限られた既存スペースにも独自設計で対応します。
  • タッチパネルの採用で、機械の状態や異常内容・復帰手順も画面で確認できます。また、誰でも簡単に操作できます。

 


安全装置及びオプション仕様について

川口紙工機械製オートマチックベーラー「圧縮梱包機」には安全装置が多数用意されています。

  • 標準装備
    1.可動部の保護カバー

    ピストン動作部2.インサーター部
    3.点検窓用リミットスィッチ部

    上記3点のカバー及びスィッチは標準装備です。
  • オプションについて
    お客様の安全基準によりオプションで下記、安全カバーをご用意しています。その他、可動部等にカバーを追加したい場合はご相談ください。
  • コンベア侵入検出装置
    コンベア侵入検出装置は既設の圧縮梱包機に後付けも可能です。
    取付ご希望の場合お問い合わせください。



    【ご注意】当装置は不慮の事故防ぐための物ですが、圧縮梱包機・コンベアへの侵入は原則禁止です。
    やむを得ず進入する際は機械の電源を切り、必ず周囲の作業者にお知らせし、電源は入れる事の無いようにお願いします。

オプションについて

川口紙工機械では、圧縮梱包機の故障を事前に防止するオプション仕様をご用意しています。 設備設置時や、既設の圧縮梱包機にも後付けすることが可能です。

  • オイルクリーナー装置
    作動油内の細かなスラッジ等を除去します。
    圧縮梱包機の油圧機器の寿命を延長します。
    保守管理費の削減が可能です。
    油脂費用の大幅削減が可能です。
  • 番線切れ装置
    圧縮梱包機稼働中に、何らかの原因で番線が切れた場合、異常表示します。
    第一滑車部以外の場所で番線が切れた場合も、滑車が回転しませんので、番線の切断が検出できます。
    センサーを使用して、滑車の動きを確認しています。
    滑車が回らない場合に、異常表示されます。
    ※第一滑車の動きが悪く、滑車が動かない場合も異常表示してしまいます。
    その場合は、滑車が手で軽く回るように、調整・油の塗布をお願いします。

紙管残紙巻き取り装置

紙菅残紙巻取り装置はロールに残った残紙をすばやく巻き取る装置です。
機械右側・左側どちらでも作業可能で設置場所を選ばす作業する事が可能です。
巻き取った残紙はカッター等で切断する事なく、ハンドルを手前に引くだけで残紙を簡単に抜くことが可能です。
フォークリフトでの移動可!
オプション仕様でインバーター付きも選択可能です。
インバーター付きでは、スピード調整が可能です。


1機械仕様

2操作方法


3メンテナンス

 

 

 

 

 

 

 


紙管抜き装置

紙菅抜き装置はロール紙やプラシートなどの紙菅に付いている口金(鉄製の金具)を一瞬で取り外し鉄と紙に分別する装置です。
電源を入れ、紙菅をセットするだけで簡単に分別可能です。分離する事により、リサイクルしやすくなります。